トップ > 沿革

沿革

廿日市混声合唱団 団歌

平成29年 2月 中央市民センターまつりに出演。
混声合唱組曲「水のいのち」より「川」「春の岬に来て」の2曲を演奏。
男声合唱は「女一人」「筑波山麓合唱団」の2曲を演奏。
  1月 廿日市市商工会議所の第19回新年互礼会においてオープニング演奏。
「歌よありがとう」「翼をください」「翼をください」「野に咲く花のように」「春の岬に来て」の4曲を演奏。
平成28年 11月 第19回はつかいち市民文化祭に出演。
「歌よありがとう」「戦争を知らない子供たち」「翼をください」の3曲を演奏。
  10月 広島合唱フェスティバル2016(東広島芸術文化ホール「くらら」)に出演。
「戦争を知らない子供たち」「翼をください」の2曲を演奏。
  5月 第10回 廿日市市合唱祭に出演。
「天までとどけ」「海よ」の2曲を演奏。
男声合唱は「いざたて戦人よ」「みあげてごらん夜の星を」の2曲を演奏。
  4月 練習拠点会場を廿日市市中央市民センターに移す。
中央市民センターの新館オープニングイベントに出演。
混声合唱組曲「水のいのち」より「雨」「海よ」の2曲を演奏。
  1月 廿日市市商工会議所の第18回新年互礼会に招かれ、オープニング演奏。
「北の国から」「天までとどけ」「大切なふるさと」「大地讃頌」の4曲を演奏。
平成27年 11月 第18回はつかいち市民文化祭に出演。
「北の国から」「大切なふるさと」「夕焼け」の3曲を演奏。
  10月 広島合唱フェスティバル2015(広島市安佐南区民文化センター)に出演。
「大切なふるさと」「夕焼け」の2曲を演奏。
  5月 第9回 廿日市市合唱祭に出演。
「蔵王讃歌」「大切なふるさと」の2曲を演奏。
  4月 初代常任指揮者である大藤孝文先生が3月末をもって勇退されたため、その後任として佐伯康則先生を指揮者に迎え、新たな気持ちで再出発。
  1月 廿日市市商工会議所の新年互礼会に招かれ、オープニング演奏。
「一月一日」「さくら」「蔵王讃歌」「投げよう林檎を」「銀色の道」の5曲を演奏。
平成26年 11月 廿日市市民文化祭に出演。
「粉雪ポルカ」「夕べの集い」の2曲を演奏。
秋川雅史さんのコンサート(さくらぴあ大ホール)に出演。
「明日という日が」「千の風になって」の2曲を秋川氏とコラボ演奏。
  10月 第26回宮園市民センター祭りに出演。
「粉雪ポルカ」「夕べの集い」を演奏。
同日、広島合唱フェスティバル2014(三原市文化センターポポロ)に出演、
「サッカーによせて」「ジュピター」の2曲を演奏。
  5月 第8回廿日市市合唱祭に出演。
「船頭小唄」「土投げ歌」を演奏。
  1月 廿日市市商工会議所の新年互礼会に招かれ
「緑が空を包む日」「モルダウの流れ」「奥様お手をどうぞ」「ロシアより愛をこめて」「君の思い出」の5曲を演奏。
平成25年 11月 広島県合唱フェスティバル2013に出演。
「船頭小唄」「土投げ歌」を演奏。
JA総合病院オープンホスピタルのイベントに招かれ
オープニングコンサートとして「シボネー」「君の思い出」「ジュピター」「土投げ歌」など、10曲を演奏。
  10月 第25回宮園市民センター祭りに出演。
「船頭小唄」「土投げ歌」を演奏。
  9月 団員である松村拓典氏のソロリサイタル(さくらぴあ小ホール)に友情出演。 「奥様お手をどうぞ」「ロシアより愛をこめて」「君の思い出」の3曲を演奏。
  5月 第7回廿日市市合唱祭に出演。
「奥様お手をどうぞ」「ロシアより愛をこめて」を演奏。
  2月 JA広島総合病院のロビーにおいて「廿日市混声合唱団ひなまつりコンサート」を開催
「早春賦」「どこかで春が」「うれしいひなまつり」のほか、「奥様お手をどうぞ」「ロシアより愛をこめて」「勇気を出して」など、全11曲を披露。
  1月 廿日市市商工会議所の新年互例会に招かれ
「山の彼方に」「山小屋の灯」「若者たち」「シボネー」「行こうふたたび」の5曲を演奏
平成24年 11月 廿日市市民文化祭に出演。
「行こうふたたび」「シボネー」を演奏。
結成20周年記念演奏会を、はつかいち文化ホールさくらぴあ大ホールにて開催。
新生廿日市混声合唱団として2年半の間に取り組んできた21曲を演奏。
  10月 第24回宮園市民センター祭りに出演。
「どこまでも行こう」「勇気を出して」を演奏。
広島県合唱フェスティバル2012に出演
「どこまでも行こう」「勇気を出して」を演奏
  6月 第6回廿日市市合唱祭に出演。
「《春》花」「《夏》城ヶ島の雨」を合唱。
  1月 廿日市商工会議所の新年互礼会に招かれ、
廿日市市イメージソング「緑が空を包む日」、「それ行けカープ」、「《春》花」「《夏》城ヶ島の雨」、 「美しく青きドナウ」を合唱。
平成23年 12月 JA広島総合病院 正面玄関ホールにおいて「廿日市混声合唱団 X'masコンサート」を開催。
クリスマスキャロルほか、全12曲を合唱。
  11月 広島県合唱フェスティバル2011に新生廿日市混声合唱団として再デビュー。
「《春》花」「《夏》城ヶ島の雨」を合唱。
  10月 第23回宮園市民センター祭りに出演。
廿混団歌「ひびけ廿混」、混声四部合唱「それ行けカープ」、 混声合唱・ヴァイオリン・ピアノのための「ヴィヴァルディが見た日本の四季」より 「《春》 花」「《夏》 城ヶ島の雨」を合唱。
  5月 第5回廿日市市合唱祭に出演。
「モルダウの流れ」 「アムール河の波」を合唱。
  1月 廿日市商工会議所の新年互礼会に招かれ、
「仲間」「カチューシャ」「トロイカ」「アムール河の波」
廿日市市イメージソング「緑が空を包む日」を合唱。
平成22年 10月 第22回宮園市民センター祭りに出演。
「アニー・ローリー」「ラ・クカラチャ」「仲間」を合唱。
  5月 第4回廿日市市合唱祭に新生廿日市混声合唱団として出演。
「ア二ー・ローリー」 「仲間」を合唱。
平成21年 7月 結成18周年記念演奏会をサマーコンサートとして「はつかいち文化ホールさくらぴあ大ホール」にて開催。
「農夫と土」「大地讃頌」、富山に伝わる三つの民謡より「越中おわら」 「こきりこ」 「むぎや」 「海よ」 「雨」を合唱。
  5月 第3回廿日市市合唱祭に出演。
「或る日突然」 「真夜中のギター」を合唱。
平成20年 6月 第2回廿日市市合唱祭に出演。
童謡唱歌四季メドレーより「春のメドレー」を合唱。
平成19年 6月 第1回廿日市市合唱祭に出演。
「船頭歌」、富山に伝わる三つの民謡より「むぎや」を合唱。
平成18年 11月 「こくみん文化祭やまぐち2006」に広島県代表として出演。
混声合唱のための組曲蔵王より「蔵王讃歌」 「投げよう林檎を」 「苔の花」を合唱。
  6月 結成15周年記念演奏会を「はつかいち文化ホールさくらぴあ大ホール」にて開催。
  1月 廿日市商工会議所の新年互礼会に招かれ、 「一月一日」 「四季の歌」 「早春」 「勝利の行進」を合唱。
平成17年 11月 けんみん文化祭ひろしま実行委員会主催けんみん文化祭ひろしま'05 (庄原市にて開催)の合唱・洋楽の部に出演。
混声合唱のための組曲蔵王より「蔵王讃歌」 「苔の花」で最優秀賞受賞。
全国大会(国民文化祭やまぐち2006)への出場推薦を得る。
広島県合唱連盟主催広島県合唱フェスティバルに、黒人霊歌「マイケル船を漕げ」 「私の悩み知り給う」で出演。
  7月 佐方中央商店会主催土曜夜市野外コンサートに初参加。
「サン・トワ・マ・ミー」 「君といつまでも」「昂」「上を向いて歩こう」 「見上げてごらん夜の星を」を合唱。
  5月 廿日市市峠、最禅寺の降誕会に招かれ、ミニコンサートで「早春賦」「タンホイザー行進曲」 「花の首飾り」 「青きドナウ」を合唱。
  2月 けんみん文化祭ひろしま西部地区大会で、混声合唱のための組曲蔵王より「蔵王讃歌」 「苔の花」を合唱し、県大会(庄原市)の出演の推薦を得る。
  1月 廿日市商工会議所の新年互礼会に招かれ、 「一月一日」 「早春賦」 「タンホイザー行進曲」を合唱。
平成16年 10月 広島中央ライオンズクラブ結成40年記念大会に招かれ、「早春賦」 「タンホイザー行進曲」 「美しく青きドナウ」を合唱。
広島県合唱連盟主催広島県合唱フェスティバルに出演、 「花の首飾り」 「Love is…」を合唱。
  8月 はつかいち平和の祭典にて「美しく青きドナウ」を合唱。
  4月 コミュニティーFMななみの開局記念コンサート(佐伯区民文化センター)にて「投げよう林檎を」「早春」 「苔の花」を合唱。
  3月 男子団員だけの自主合唱練習のため「廿日市メンネルコール」を結成。
練習拠点を串戸公民館とする。
廿日市市文化協会に加盟が承認される。
  1月 廿日市商工会議所の新年互札会に招かれ、 「一月一日」 「美しく青きドナウ」「早春」を合唱。
平成15年 10月 広島県合唱連盟に加盟し、広島県合唱フェスティバルに参加。
混声合唱のための組曲蔵王より「投げよう林檎を」 「早春」を合唱。
  8月 はつかいち平和の祭典にて「アニーローリー」 「流浪の民」を合唱。
平成14年 6月 結成10周年廿日市混声合唱団記念演奏会を、はつかいち文化ホールさくらぴあ大ホールで開催。
平成13年 8月 はつかいち平和の祭典「平和の願いを歌に込めて」に出演。
平成12年 7月 はつかいち平和祭コンサート2000に出演。
平成11年 12月 (第1回)アルカディアビレジロビー演奏「クリスマス曲」
(第2回)アルカディアビレジロビー演奏「クリスマス曲」
  7月 '99はつかいち平和祭コンサートに出演。
  6月 第3回廿日市混声合唱団演奏会をはつかいち文化ホールさくらぴあ小ホールで開催。
平成10年 11月 第1回市民文化祭に出演。
  8月 '98平和祭コンサートに出演。
  7月 団名「ミッシェルコール・宮園」から廿日市混声合唱団に改名。
  6月 第1回あかねコーラス・ホームコンサートに友好出演。
  2月 第10回市民音楽祭(子どもを育てる文化の集い-はつかいち)に出演。
平成9年 9月 第9回市民音楽祭に出演。
  8月 '97平和祭〜音楽の夕べ〜に出演。
  3月 JointConcert(コー口・コスモス&ミッシェルコール・宮園)を開催。
平成8年 9月 第6回県民文化祭オープニングセレモニー / 合唱フェスティバルに出演。
  8月 '96平和祭〜音楽の夕べ〜に出演。
  2月 第6回県民文化祭、西部地区(沿岸ブロック)大会合唱フェスティバルに出演。
平成7年 12月 ミッシェルコール・宮園 FIRSTCONCERTを開催。
  11月 第7回市民音楽祭に出演。
  8月 '95平和祭〜音楽の夕べ〜に出演。
平成6年 11月 第6回市民音楽祭に出演。
  8月 '94平和祭〜音楽の夕べ〜に出演。
平成5年 11月 第5回市民音楽祭に出演。
  8月 '93平和祭〜音楽の夕べ〜に出演。
平成4年 8月 平和コンサートに出演。
平成3年 8月 PEACEFESTIVAL合唱コンサートに初出演。
  5月 団名ミッシェルコール・宮園と命名。
  3月 大藤孝文氏を指揮者に迎え、宮園公民館の自主活動グループとして誕生。

ページトップへ